離乳食の進め方がわからない!うちの子はこうしたよ♪離乳食初期の始め方!

2019年9月5日育児

皆さんこんにちは!
@Yu-Papaです。
先に伝えておきます、私は0歳児(記事投稿時の月齢)のパパです。
そして、パパでも離乳食を作るし、赤ちゃんに離乳食を食べさせてあげます☆
今はそういった時代です♪!
もちろん、離乳食初期(ゴックン期)の頃から離乳食作りを常にしてきているのでご心配なく☆

さて、今回はほとんどの新米ママやパパが悩む、離乳食初期(ゴックン期)
についてです。
正直、初めての離乳食で戸惑いや不安も多いと思います。
私たち夫婦もそうでした!
この記事を読んでいただいている方は

・離乳食の開始時期って結局いつ頃なの?

・離乳食の始め方ってどうすれば良いの?

・離乳食の進め方がイマイチわからない。

などの悩みがあると思います。
この悩み、凄くわかります💦!
なぜなら私たち夫婦もそうだったから。

なので、実際にうちの子の離乳食初期の時に経験したことや育児記録に残しているデータ、
行政機関の調査データなどを参考に、赤ちゃんの離乳食初期の悩みを解決していければと思います。

広告

離乳食を始めても大丈夫!赤ちゃんからのサインってどんなの?

そもそも、離乳食を始める前に必ず赤ちゃんからの離乳食開始のサインがあります。
これは赤ちゃん一人一人によって時期も変わってくるので、先ずは赤ちゃんが離乳食を始めても良い状態なのかをチェックしましょう♪

一般的に確認すべき要点は
*うちの子もこの項目で確認しました♪

・首が座ってお座りもできる
・大人が食べているのを見て欲しがる
・よだれの量が増えた
・スプーンを口に入れても押し出さない
・赤ちゃんの体調が良い

などの5項目です。

2番、3番は赤ちゃんの成長を観察していれば自然とわかることだと思います。
うちの子は食べ物を見て、ヨダレをたらしたり、モグモグと口を動かす真似をするようになりました!

4番のスプーンを口に入れても押し出さないようになるには、
前もってスプーンが口に入っても大丈夫なように、離乳食が始まる前から
スプーンを口に入れるトレーニングをすることが大切です♪

これをしていないとスムーズに離乳食が始めにくいので、必須トレーニングと言っていいです☆

うちの子も離乳食開始前から離乳食用のスプーンでトレーニングをしました!
注意点としては、スプーンでトレーニングするときに喉を突かないように気をつけてください。

5番の体調が良いとは、
赤ちゃんは、初めて母乳やミルク以外の物を食べることになるので、体調が良くなく免疫が下がっている状態だと
場合によってはお腹を下したりしてしまう可能性があります。
なので、ちゃんと体調が良い状態で離乳食を始めましょう。

また、上記の確認項目とは別に
検診や保健所の講習、病院に行ったときなどで、離乳食を開始するように指導を受けた場合は離乳食を進めていきましょう!

赤ちゃんの離乳食はいつ頃から始める?

上記で離乳食の始めるサインが確認できたところで、
次に気になるのが離乳食の開始時期です。

なんとなく、検診や雑誌、先輩ママからの情報で、
生後6ヶ月前後くらいで始めるのかなぁ~っと、感じている方も多いと思います。

そこで、厚生労働省の離乳食開始時期の調査結果があるので確認してみました!
開始時期のデータ↓

掲載元
「授乳・離乳の支援ガイド」
(厚生労働省)の一部を加工して作成。

これを見ていただくと、
近年では生後6ヶ月頃から離乳食を始めている赤ちゃんが多くなっている事がわかります。

また、データを見る限りでは生後5、6ヶ月から離乳食を始めている赤ちゃんが大半です。

生後5ヶ月と6ヶ月、どちらの月齢で離乳食を始めるのかは、
赤ちゃんの成長の度合いで決めましょう!

そこで大切なのが、上記での確認すべき要点です。
赤ちゃんからのサイン!ですね♪

これに当てはまることが多いのであれば離乳食を始めて良いと言えます。

また、調査結果にも載っているように
離乳食を開始する目安としたことが

・月齢
・食べ物を欲しがるようになった

が、圧倒的に多いです!
このことから、赤ちゃんは

・生後5、6ヶ月頃
・食べ物に興味がある

などを一つの目安にすると良いと思います。

うちの子は、赤ちゃんからのサインを確認できた生後5ヶ月初期の頃から離乳食を始めました♪

離乳食用のスプーンや、歯磨き練習用の歯ブラシでトレーニングをしていたので、特に問題もなくスムーズに離乳食を始めることができました♪

離乳食の始める時期の結論としては、

赤ちゃんの離乳食は生後5ヶ月~6ヶ月で始まることが一般的で、
離乳食が始まる時期は赤ちゃん一人一人の成長によって多少の誤差はある。
大事なのは赤ちゃんからの離乳食を始めても良いよ♪とサインがあるのかが、重要と言えるでしょう!

赤ちゃんの離乳食は何から始めれば良いの?進め方は?

さて、赤ちゃんの離乳食が始まる時期がわかったところで次に気になるのが
離乳食は何から食べさせて進めて行けば良いの?
と言う疑問にぶつかると思います!

結論から言うと、
離乳食を始める時間帯は午前中!
尚且つお昼の授乳前にしましょう。
理由については後述に説明します。

また、初めて離乳食で口にするのは
お粥が基本です!

お粥と言っても
お米1:水10
で炊いた10倍粥から離乳食を進めて行きます!
10倍粥も始めは磨り潰した(こした)お粥を食べさせてあげましょう♪

10倍粥の作り方、(我が家流)
我が家の10倍粥の作り方は凄く簡単で、

・炊いたお米1:水4を鍋に入れて強火にかける。

・沸騰してきたら蓋をして(少し隙間をあけておく)弱火で煮込む。(*1)

・20分程したら火を止め蓋をして10分程蒸らす。(*2)

・蒸らし終わったらブレンダーを使って磨りつぶす。

・小分けにできる容器に入れて冷凍保存。(*3)

(*1)少し蓋を開けておかないと、吹き零れてしまいます。

(*2)蒸らすことによって、お米が十分に水分を吸って柔らかくなります。
この蒸らし作業は凄く大事です。

(*3)保存容器にかんしてはポンっと取り出しやすい容器(シリコン素材など)をオススメします。
よくある氷を作る容器は取り出しにくいものがあって正直ストレスになります。

作り方についてはいろんなアイデアで、良い作り方の方法が検索すればたくさんでてくるので、詳しい作り方は割愛させていただきます。

また、お粥を食べさせてあげる量なのですが、
先ずは小さじ(5グラム)から
これを1さじ(ひとさじ)と言います。

離乳食初期の進め方の目安としては、

・子供の様子を見ながら1日一回1さじづつから始める。
・母乳やミルクは飲みたいだけ与える。
・つぶし粥から始める。
・磨り潰した野菜なども試してみる。
・慣れてきたら潰した豆腐や魚なども試してみる。
*食べ物は滑らかに磨りつぶした状態

掲載元
「授乳・離乳の支援ガイド」(厚生労働省)
一部を改編して記載

実際、うちの子もつぶし粥から始めて、
慣れてきた頃に人参を食べさせてあげました。
そのあとは徐々に野菜の種類も増えていき、離乳食を始めてから3週間たった頃に初めてお豆腐とお魚を食べてくれました♪

離乳食の進め方と目安量をわかりやすく表にしてくれているのでおかりしました♪

掲載元_和光堂
「離乳食の進め方_進め方と目安量の一例」

あくまで目安なので、実際に離乳食を進めていっても、口にすらしてくれない日もあります。
なので、あくまでも目安表だと思い、焦らずに赤ちゃんのペースに合わせて離乳食を進めてあげてください♪

また、離乳食を進めていく上で離乳食初期(ゴックン期)で何が食べられるのか
わからないと思うので、実際にわが家で使っていて
凄く助かっているアプリを載せておきます♪
食べてOK&NGが一覧で見やすく
理由などもしっかりと書いてあるのと
家族で共有できるところが良い◎

ステップ離乳食 ~成長にあった食材と手作りのための準備アプリ

ステップ離乳食 ~成長にあった食材と手作りのための準備アプリ

Karadanote Inc.無料posted withアプリーチ

赤ちゃんの離乳食が進むにつれての注意点(気をつけたいこと)!

前述でお話ししたのですが、
離乳食をする時間は午前中で尚且つお昼の授乳前にしましょう!とお伝えしました。
これはなぜかと言うと、

・お腹が空いている状態の方が離乳食をちゃんと食べてくれるから。(興味を示してくれるから)

・もしアレルギー反応がでても病院が開いている時間だから。

後者の内容は凄く大事なことです。
と言うのも、離乳食初期を迎えて少しずつ離乳食に慣れてくると、食べれる食材も増えていきます。
このときに注意したいのがアレルギーです!
もし、夜に離乳食をしてアレルギー反応がでた場合、病院は閉まっています。

仮に夜間救急で病院に駆け込んだとしても、専門医がその夜に当直医として病院にいるとはかぎりません。

なので、初めて食べる食材は必ず午前中で病院が開いている日に1さじから食べさせてあげましょう!

また、赤ちゃんに食べさてはいけない食材もあります。

その中でも代表的なのがハチミツです!

数年に一度、ニュースなどでも赤ちゃんのハチミツでのトラブルが報道されていたりします。

ニュースになる程、赤ちゃんにとっては危険な食材です。
絶対に口にしないように気を付けましょう!

その他にもアレルギーを起こしやすいとされる食べ物があります。
僕自身、小さい頃から食物アレルギーで、良く知ってはいるのですが、

わかりやすく説明してくれている記事がありましたので、リンク貼っときます。
西松屋・必ず知っておこう!離乳食NG食材まとめ

市販のベビーフードを食べさせてあげるときも、食べたことのある食材なのかしっかりと確認しましょう!

もし、食べたことはないけど、食べれる食材なら、午前中に食べさせてあげることを心がけましょう。

まとめ

離乳食初期(ゴックン期)はなにかと初めてで、わからないことがたくさんあると思います。
わからないことがあると余計な心配や不安が波のように押し寄せてきますよね💦

この記事を読んでいただいて、少しでも心配事や不安が取り除けたなら、幸いです。

また、冒頭でも説明したように、パパでも離乳食を作ったり、食べさせてあげたりと、育児に参加する場所はいくらでもあります。

正直、これから食べる種類、量、が増えてくると離乳食を作ったり、食べさせてあげるのを一人でするのは大変です!
パパも積極的に育児に参加してもらいたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

育児

Posted by Yu-Papa