プレママが妊娠中にプレパパにまず知っておいてほしい本心!

プレママ・パパ

こんにちは@Yu-Papaです。

プレママが妊娠中、プレパパなりに

・妊娠中のこと
・赤ちゃんのこと

などを調べたりすることがあるかと思います。
ですが、その調べてる内容、、

「ちょっと待った!」かもです。

と言うのも、 実際に僕がプレパパの頃に妻の役にたちたいと思い、調べて気付いたのですが

「プレパパが調べようとしている事とプレママが求めている事が違う」

と言う結果がありました。
なので、このギャップを解消するために
今回はプレママが「調べるなら、まず調べて知っておいて欲しい」
と、思っていることをお伝えしたいと思います。

広告

プレママがプレパパにまず知って欲しいことはそれじゃない!

そもそもで僕は妻の妊娠中に調べていたことで、

・食べれるものの摂取量
・1日の運動量
・避けるべき行動
・不足し勝ちな栄養素

などの内容を調べることが多かったです。
しかし、調べたことを伝えたりしてもどこか反応が良くない、、
とは言え、日本人が大好きなマグロなども妊娠中は1日の摂取量などがある程度決まっていたりと、
この内容も知っておいて損はないのですが、
プレママからすれば確かに嬉しいけど、まず知って欲しいことはそこじゃない!
と、なるようです。

プレパパがプレママの妊娠中にまず知っておくべきこと!

まず知っておいて欲しいことにズレがあるのなら

「なにを知っておいたら良いの?」

ってプレパパは思うことでしょう。
わかります!僕もそうでした!

そんなときにプレママである妻からの一言で「なに?」の部分に気が付くことになるのです。

「妊娠中、産後はホルモンバランスが崩れたりしてイライラすることが多いみたい」

遠回しですが、イライラしてるときがあっても許してね♪
と、プレパパには聞こえるかもですが

重要なのは、調べている内容は精神的な部分であって外的要因ではなかったと言うことです。

この事から、プレママが妊娠中や産後に気掛かりなのが精神的なことだとわかると思います。

だとするならば、プレパパがまず知っておくべきことは、

「体調管理よりも心のケア」

と言うことになります。

プレパパに知っておいてほしい、プレママが精神不安定になる要因

優先してプレパパが知っておくべきことがわかったけど、

「心のケアって
どうしたら良いんだろう?」

と、疑問を抱くと思います。
ですが、プレパパにまず知っておいて欲しいのが

プレママが妊娠中に精神不安定になるのは女性ホルモンの急激な変化が原因と言うことです。

妊娠・出産に伴う女性ホルモンの大きな変化は脳がストレスに耐える抵抗力を低下させます。その結果ストレスを処理しきれなくなった脳が機能不全を起こし、ものごとを悪くとらえる傾向が強く出てしまいます。

掲載元=ライフサイクルとこころe-ヘルスネット(厚生労働省)

この引用からもわかるように、
変化に耐えきれずに脳の機能がパンクしてしまうことで
プレママはそう思いたくなくても、妊娠中や産後はストレスをかかえてしまいイライラすることが
「必然的」 に多くなってしまうことを理解していただけると思います。

プレママの「心のケア」に大切なのはプレパパの行動のしかた

ストレスをかかえてしまう要因が必然的な理由だとわかったので
仮にイライラして強くあたられることがあったとしても、

「バランスが崩れたりして精神的に辛いのはプレママなんだ」

と、プレパパ自身も理解でき、
落ち着いた気持ちでプレママに寄り添いながら、心のケアをしてあげられると思います。

心のケアとして大事なことは

・プレママの気持ち(心)に寄り添ってプレパパが行動すること

これにつきると思います。

プレママの「楽しい」をインプット!

気持ちに寄り添い行動すると言うことは

いつもプレママがなにを話したり、話し掛けたりしているときが楽しそうなのか
どんな行動をしているときに楽しそうにしているのか

などを、プレパパはしっかりと頭のなかにインプットしておくことが大切です。

なぜなら、
楽しい=ストレスが減る
ストレスが減る=心のケア

と言うことにつながるからです。

楽しい=って例えば?

例えて言うなら
プレママが食べたいものを食べさせてあげる。

これだけでもプレママからすれば嬉しいはずです。
なぜなら僕の妻がそうだったから

悪阻が酷いときは仕方がないですが、
妊娠中は体重の増加なども気にしないといけないので、
正直食べたいものを我慢するプレママも多いと思います。

我慢すると言うことはそれだけでストレスです。
なので、「食べたいものを食べる=ストレスが減る」と、言えるでしょう。

もちろん摂取量に定量があるものや摂取してはいけない飲食は別ですが、
それ以外であれば、体重管理を頑張っているプレママに
食べたいものを買ってきてあげたり、作ってあげる事を
プレパパがしてあげるのも、気持ちに寄り添った行動なのではないでしょうか。

まとめ

プレママの先ず知っておいて欲しいことが、妊娠中や産後の心への影響だと言うこと

イライラするのは本心ではなく、ホルモンバランスの急激な変化によること

大切なのはプレママの気持ちに寄り添ってプレパパが行動してあげること

などがわかっていただけたのではないでしょうか。
また、今回の内容以外にもプレパパが

「妊娠中・産後・マタニティ・育児」

などについて調べて、知識習得することはプレママからしても凄く心強いことだと思います。
ですが、まずはプレママの「心のケア」に重きをおき、プレママに寄り添いながら一緒に出産の日を迎えましょう。